2012年2月12日

六甲ガッツリライド、そしてガッツリ大損

トップの写真がありません。理由は察してください。

junさんが日曜だめで土曜に走るということで、六甲山系を案内することにした。9時に宝塚でこの前のトレイルライドの面子、よぴかわさん、WAHEIさん、(え)さんと合流して、ライド開始。

逆瀬川を登り、オフに入ってからは、登れそうで、でも登れないセクションでお楽しみいただく。そして縦走路でまったり、一旦オンロードにでて標高を稼ぎ、案内の自分も行ったことのないダウンヒルセクションへ。

なかなか面白いコースで、どうやらMTBerが使っているコースらしく、整備されていた。うひょーっ快調にと下っていくと突然谷側がえぐれた箇所が現れる。綱渡りのラインを何とか取ってクリア、怖かった。

しかし後続がなかなか来ない。WAHEIさんが下ってきた後、登って様子を見に行くと、一人谷側に落ちて顔を強く打ってしまっていた。犠牲者はよぴかわさん。自転車は谷に3mぐらい落ちたらしい。初ルートで危険箇所を説明できずごめんなさい。よぴかわさんは途中離脱することになってしまった。

有馬で昼食。適当に入ったお寿司屋さんで全員あなご丼セットを注文。量はすくなかったけど、焼いた穴子がうまー。結構満足。

昼食後、六甲山頂までオフロードの延々登り。ハイカーさんに挨拶しながらひたすら登る。なんどもテクニカルな登りのセクションを皆でトライアルしあいながら、六甲山頂到着。記念撮影。

オンロードで少し下ってまたオフに。二度担ぎあげの後は楽しいDHコース。ここもDHerさんが整備していて、途中ウッドラダーもあった。(さすがにジャンプオフできなかったけど)あっという間に終了。

さらに林道を登って次の場所へ。担ぎ上げて山頂。なぜかそこで結婚式場の予約を山頂から電話で行う猛者現る。(え)さん、おめでとうございます。そして私が勝手に「壁」と読んでいる10mの坂を皆でチャレンジ。junさんはもう少しでクリアできそうだったが、私はギアをローに入れ忘れて撃沈。一番最初にいったときはあとちょっとでいけそうだったのに、どんどん出来なくなっている。なぜだ。

それからどんどん下っていく。

そこで第一の損害が発覚。カメラ落とした。全然この前の反省がなっていない。バックパックのファスナーが開いていたようだった。落とした箇所もいまいち特定できないし、時間もおしてたのですぐに諦める。カメラはともかく今日の写真・動画が残念。

谷を下り、XC的なアップダウンを繰り返し、だいぶへばってきた。いつものビューポイントの岩で少し休憩して最後の下り。pigletにだいぶ慣れてきて階段以外は怖くない。全員無事に下山。ありがとうございました。

そしてWAHEIさん、(え)さんと別れてjunさんといっしょに帰路に着く。そこで第二の損害が発覚。Mavic CrossTrailの後輪のスポークが1本なくなって振れ振れモード。いつなくなったのかわからない。うがあ。



ゆっくりと大阪へと戻り、まずは堺筋の店に。スポークの在庫はなく、そしてどうやらニップルごとリムから抉り取られてるようで修復困難とのこと。ビッグマックを食してからjunさんとお別れ。そしてもう1件阿倍野筋の店に。話してすぐにスポーク取り寄せは10本からとか言われる。そしてメーカーに送り返すならまず送料かかる、保証書いる、とか能書きが多い。そりゃ分かってるけどいきなりそんな事ばかり言われても嫌な気分になるだけ。もう諦めた。

明日もライドの予定。どうする。


だけど、なんか家にこんなのがころがってた。うひ


2 件のコメント:

  1. お疲れ様でした&一日有難うでした!
    登り&下りといい練習になりました♪
    でもちょっと損失が大きかったね~(悲)
    また懲りずに宜しくお願いします。
    次期車輪のフローティングローターに萌え~♪

    返信削除
  2. よぴかわ@負傷兵2012/02/14 0:02:00

    お疲れ様でした&途中のリタイアすいませんでした...

    反対にホッっとしてる自分がいてますけどねwww

    まっ、まっ、また...
    こ、今度も、誘ってくださいね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    返信削除