2013年3月18日

Y田ライドアテンド



とらちちさんにY田ライドのサポートを頼まれる。
先週に予定ルート下見済み。

7時出発、自走。信号のつながりがよく予定より15分早く到着。

総勢8名。9時前にトレイルイン。途中、Kばやしさんがブレーキトラブルのためひとり離脱。残念。

あとは登ったり下ったり。斜度男さんとコータローさんにはM山の30%激坂を体験して頂きました。

そして快適なダブトラを北に進み、それから3本の下り(下った後はもちろん登り)を楽しむ。最後の下りのあとは足湯で疲労回復。




チェックポイントの展望台をこんなにたくさん通ったのは初めてかも。




そしてシングルトラックへIn。ここからは2班に分けて。斜度男さんとコータローさんと組んで、走り慣れたコースを案内。EXTRAコースにもお付き合いいただき、ありがとうございました。


そして最後の下りをサーッと楽しんで駐車場へ帰還。EXTRAコースに行った分、もう一班が先に帰ってると思ったけどまだいない。


結局別班はトラブルがあった模様。大事なくよかったです。


駐車場近くで昼飯をとってお別れ。天気もいいのでSG山へ登ってJGDHをいっときました。なんか調子よくベストタイム更新。



2 件のコメント:

  1. お疲れ様でした。
    結局メインアテンダーをやって頂きありがとうございます。

    機構もトレイルも最高でしたが、トラブルでご迷惑おかけいたしました。

    トレイルでの怪我は焦りますね。
    どうやって下ろそうか、どのルートがいいか。
    考えながら走らないといざというときに迅速に行動できませんわ。休日開いている「外科」「整形外科」は以外と少ないんで頭に入れておかなくてはなりませんね。
    病院で処置後に教えてもらいましたが、切り株や朽ち木で怪我すると、多くの雑菌があるだけで無く破傷風菌にやられることもあるらしいので、病院で処置しておいた方が無難だととか。

    一人で山に入るのが少し怖いので、またよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. おつかれさまでした。

      怪我はこわいですが、自転車では避けれないトラブルですね。ある程度の知識は勉強しておかないと。

      最近一人ではなかなか出て行かないので誘ってくれると嬉しいです。またよろしく。

      削除