2013年4月30日

RK颪2本


GW直前、WAHEIさんに山ライドを誘ったら快くOKを頂き、RK山まで遠征。
Bionicon C/Guideチェーンデバイスの威力を試す時が来た。

9:30に甲南山手駅に集合。アテンドのOZAWAさんと、WAHEIさん、私の3人。WAHEIさんは今回からフロントシングルギア。


Wolf tooth componentsの30tチェーンリング、PCD104だと普通は30tはつかないが、取り付け部分をオフセットさせることで可能にしたもの。さらにSramのXX1とおなじく歯が交互に太さを変えていて、リアディレイラースタビライザー前提でデバイスなしもチェーンが落ちない。シンプルなフロント周りがかっこいい。


表RKをへいこらと登って一本目。ちょっと階段が多くて斜度もきつく、またハイカーさんも多くてちょっと楽しめなかった。


もいちど表RKを登って、ちょうど昼飯。なにやら雰囲気のあるお店でライスカレーをいただく。ちょっとシナモンの香りがつよいけど美味しかった。


再始動してトレイルイン。4年ほど前に一度通ったとことのあるコースだけど、そのときは斜度がきつすぎて楽しかった記憶がなかった。けれど、今行ってみるとなかなか楽しい。29erの威力も抜群でざくざく下れる。


とちゅう、Scott(しかも2013年モデルのGenius)に乗ったなかなか上手なお方と一緒になり、だんだか下っていく。川を渉ってからの登り返しで脚が吊りかけて、UK峠で休憩。


Scott Geniusをまじまじと見せてもらう。今年からGeniusはモデルチェンジして29erの900と650Bの700の2種類になった。乗られていたのは650Bのほう。650Bのホイールの大きさを初めて間近でみれた。


XCコースのようなアップダウンを経て、KF岩から最後の下りへ。どぱーんと楽しい下りは一瞬。


いやーたのしかった。

Bionicon C/Guideの威力は抜群、ガレガレの下りでも一度も落ちなかった。チェーンの擦れもぜんぜん気にならないレベル。

WAHEIさんのWolf toothチェーンリングもぜんぜん落ちなかったそう。すげえな。


2013年4月19日

↑テンションアップ↑

やはり下りを飛ばすとチェーンの暴れがひどく、どうしてもチェーンが落ちてしまう。

スタビライザーつきのディレイラーもドロッパーシートポストと同じく必須。

だからといって、10sにするには少なくともリアディレイラー、シフター、スプロケットを全部変える必要がある。(クランクとFDは9sのままでもなんとかなるらしい、もちろん変えたほうがいいけど)


めんどくさいので、チェーンデバイスを付ける方向にした。


MRPやらE.thierteenのやつはそれっぽくてカッコイイけど高いしやや重い。


BlackspireのStingerって手もあるけど、選んだのはこれ



Bionicon C/Guide v.02

国内にも零細代理店があるので、円安の今、わざわざ海外通販する意味が無い。
注文メールを入れるとすぐに届いた。
でもこんなのが5000円ってどう考えても割高な気がする・・・




つけました。




アウターだとこんな感じ。

アウターだとちょっとチェーンがデバイスを擦る音がうるさい。

さあどんなものかね。

試したいけど、明日は仕事、明後日は雨だ・・・


2013年4月16日

Fireline 雑感


なんかまた更新が滞ってしまいましたが・・・

Titus Fireline Evo で数回ライドしました。

29erを威力はやはり実感、登りはぐいぐいトラクションがかかるし、下りは何も考えなくてもまっすぐ進めてしまいます。それを楽しいと思うかどうかは別問題ですが・・・

王滝のようなレースでは29erフルサス最強というのが分かった気がします。

とはいえ、脚力を補ってくれるわけでもなく、登りのトライアル的なセクションは後輪がすべらない分、脚力不足が露呈して結局失敗に終わることもままあります。下りはやはり旋回性能にややもたつきを感じて、初めてのSKトレイルは思うように下れませんでしたた。ただ、旋回しにくいわけではなく、車体を倒してハンドルを切った時に切れ込んでいくタイミングに違和を感じるだけなので、慣れれば問題ないです。

ハンドルは29erで120mmストロークなのでやはり高く感じるため、フラットバーを物色中。

安いサスの代名詞、Epiconは一応ちゃんと働いているようです。狐や岩にくらべると動き出しとか渋いですし、リバウンドノブを回してもぜんぜん変化が感じられないので、一度ばらしてみたのですが、その構造の単純さにはびっくりしました。

現在の仕様

Frame : Titus Fireline Evo 18inch
Headset : On-One Smoothie Mixer
Fork : SR Suntour EPICON LO-R 120mm
Wheel : Hope Hoops Pro2 Evo (Rim Stans Notubes ZTR Crest 29er)
Tire : Schwalbe Racing Ralph evo Snakeskin
Brake : Magura Marta SL Carbon Red
Saddle : SDG Bel Air I-beam
Seatpost : SDG I-beam
Seatcramp : Hope
Handle : Truvativ Stylo t-40 (25mm Rise)
Stem : Sunline V-one
Compornents Shimano XT