2013年4月16日

Fireline 雑感


なんかまた更新が滞ってしまいましたが・・・

Titus Fireline Evo で数回ライドしました。

29erを威力はやはり実感、登りはぐいぐいトラクションがかかるし、下りは何も考えなくてもまっすぐ進めてしまいます。それを楽しいと思うかどうかは別問題ですが・・・

王滝のようなレースでは29erフルサス最強というのが分かった気がします。

とはいえ、脚力を補ってくれるわけでもなく、登りのトライアル的なセクションは後輪がすべらない分、脚力不足が露呈して結局失敗に終わることもままあります。下りはやはり旋回性能にややもたつきを感じて、初めてのSKトレイルは思うように下れませんでしたた。ただ、旋回しにくいわけではなく、車体を倒してハンドルを切った時に切れ込んでいくタイミングに違和を感じるだけなので、慣れれば問題ないです。

ハンドルは29erで120mmストロークなのでやはり高く感じるため、フラットバーを物色中。

安いサスの代名詞、Epiconは一応ちゃんと働いているようです。狐や岩にくらべると動き出しとか渋いですし、リバウンドノブを回してもぜんぜん変化が感じられないので、一度ばらしてみたのですが、その構造の単純さにはびっくりしました。

現在の仕様

Frame : Titus Fireline Evo 18inch
Headset : On-One Smoothie Mixer
Fork : SR Suntour EPICON LO-R 120mm
Wheel : Hope Hoops Pro2 Evo (Rim Stans Notubes ZTR Crest 29er)
Tire : Schwalbe Racing Ralph evo Snakeskin
Brake : Magura Marta SL Carbon Red
Saddle : SDG Bel Air I-beam
Seatpost : SDG I-beam
Seatcramp : Hope
Handle : Truvativ Stylo t-40 (25mm Rise)
Stem : Sunline V-one
Compornents Shimano XT


0 件のコメント:

コメントを投稿