2013年5月7日

日帰りおかげ参り





5/6、この時期にしかできない300kmオーバーのロングライド。

一昨年にも敢行したことがある伊勢神宮自走往復。前回は往路・青山越伊勢街道ー復路・伊勢本街道だったけど、今年は高見越ー本街道で。

6時に出発するつもりが二度寝で7時ちょいすぎ。

いつもの道で桜井まで、粟原坂を登って道の駅大宇陀で最初の休憩、補給食を購入。



追い風基調で調子よく高見トンネルまで。そこから櫛田川沿い、湯谷峠を越えて宮川右岸を飛ばす。アベレージ25kmを切らないように35km巡航。

6時間弱の13時に外宮到着。内宮にもタッチして赤福氷に後ろ髪を引かれながらすぐさまリターン。すき家で牛丼を平らげて本街道を引き返す。

仁柿峠を越えてからが正念場、向い風と登り坂基調。ちょうど疲れも重なり、なかなかペースがあがらない。前回も同じだった。

そこで驚愕の事実が判明。ホローテックの左クランクを止めているネジが2本ともない。プラスチックのガタ取り用ボルトだけ。そのプラボルトがはじけたらクランク外れるがな。

しかしシマノの加工精度はすばらしく、外れることはなかった。

栂坂の登り手前で後輪パンク。すぐに修理して、栂坂トンネル・開路トンネルを抜けてあとは下り。なんとか実走12時間切りを目指す。


ちょうど二上山の雄岳と雌岳の間に沈む夕陽を見ながら横大路を急ぎ、穴虫を抜けて帰宅。残念ながら12時間切りならず。

4/29 94km
5/1 250km
5/3 108km
5/4 195km
5/5 123km
5/6 305km

GW総距離1000kmオーバー達成


0 件のコメント:

コメントを投稿